« 見えない絆 | トップページ | 増殖 »

2008.12.06

パターンは無限大?

Imgp5936 例の「力士シール」について、すごい情報をゲットした。

 実は、ネットで、力士シールの真相に係わる「きわめて重大情報」を見つけたのだ。ネット上のとある掲示板には、以下のような文章があった。

あの某所(ばればれか)の通称「力士シール」あれを描いたのは俺です。
貼ったのは友人です。7パターン作って、好きなところに貼ったらー?
と言ったら、ホントにそう。。目立つ電柱とかに貼りやがってーー(笑

 おおお、ついに真相解明だ!悩み抜いた謎の真相に、ついに辿り着いた!

 …と思ったが、実を言うと、まだまだ謎は残っている。

 それを説明するために、これまでに写真つきで確認されているシールの種類をネット内で数えてみると、ブログ等に写真が掲載されたシールだけでも、すでに20枚を越えている。しかも、一枚一枚デザインが違っていて、つまり、全部で20種類。ここから考えられる可能性は以下の通り。

1)20枚のシールのうちの13枚が偽装であり、本物は7パターンしか存在しない。

2)本物は7種類で、残りの13枚は模倣犯の作品。

3)20枚のシールは、オリジナルである7パターンのシールを元に加工されたもの。

 正直、(1)と(2)については、確認のしようがないが、(3)については、前にも書いたように、力士シールのバリエーションは、コラージュと言った生やさしいモノではなく、一枚一枚手描きで描き分けているように見えるので、その可能性は低いように思える。(※詳しく確認したければ、このページからのリンクを参照のこと!)

 しかも、最近忙しくて発表するタイミングを失っていたのだが、先日、銀座の晴海通りで力士シールを発見した直後に、実は、同じ晴海通り沿いで、他にも3枚の力士シールを見つけていたのだ。実はこれらも、一枚一枚、意匠が違っている!

A)銀座・晴海通りで見つけたシール・その1
(看板の裏側:二色、眉間シンプル、真ん中に〆マーク、上手の顔が苦しそう)

Imgp3822 Imgp3824

B)銀座・晴海通りで見つけたシール・その2
(電話ボックスの隙間:二色、眉間シンプル、真ん中に〆マーク、全体的にサッパリ)

Imgp3811 Imgp3806

C)銀座・晴海通りで見つけたシール・その3
(地図の側面に裏表貼り:一色、眉間サッパリ、全体的にサッパリ、何から何までサッパリ)

Imgp3796 Imgp3802

 つまり、これで確認されたシールの種類は23を越えた。ここまで来ると、どう考えても、

「7パターン作って、好きなところに貼ったらー? 」
というレベルでないように見える。さて、真相はどうなんだろう?ますますますます、わからなくなった!
 
 
 
※今夜はフジテレビ警察が帰ってくる。2008年の合い言葉は…?!

12月06日(土)20:00〜20:54 CX
「めちゃ2イケてるッ!フジテレビ警察24時 2008」
岡村隆史、矢部浩之、加藤浩次、濱口優、その他
▽恒例のフジテレビ警察、まずは昼の部!

※セナや中嶋シニアに燃えた世代にとっては、かなり衝撃的なニュース!>ホンダ、F1撤退発表 福井社長「経営環境が悪化、回復に時間」

※写真:*istDs+AF 70-300mm F/4-5.6 LD MACRO 1:2

|

« 見えない絆 | トップページ | 増殖 »

【写真】いきものいろいろ」カテゴリの記事

【特集】力士シール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。