« ヤブカラボー | トップページ | 大人を子供に変える窓 »

2010.04.25

双子日記より

Imgp0144 ここしばらくの双子たち。

●雨の中、長女の泣き声で目を覚ます。そのまま泣きまくり。前日はたまたま検診。医者の前では大人しく、帰ってきたらまた泣きまくり。もう、抱っこ以外何も効かない。長女にかかりっきりになってたら、別室からドシン!と異音。長男も負けじと体を張ってアピール。

●長女を眠らせた!今日は絶好調かも。と、思った瞬間に長男が起きた。相変わらず見事なワンツー攻撃にうなる。たぶん、二人はどっかで打ち合わせしてるんだと思う。でないと、こんな攻撃、無理だ。

●先日、双子に会いに友人たちが来た。その間、理想的に振舞う二人。「全然いい子たちじゃん!」というお褒めの言葉をいただいた。が、友人たちの帰宅後、思う存分泣きわめき、暴れる。打合わせしたように二人揃って。ま、逆よりはいい。

●散歩から帰宅して、久しぶりの双子入浴。まずは自分が入浴、続いて、長男、長女の順番で合計1時間。普段妻に任せっきりなのが災いしたのか、二人とも風呂の中で休むことなく叫び続ける。我が家の風呂場は40分間に渡って「絶叫風呂」と化す。散歩中はかなりいい関係だったのに…

●朝の外出時、いつものように「長男、長女、いってくるよ!」と声をかけたら、うつぶせだった長女がくるっと回転して微笑んだ。驚いた。彼女が自分の名前に反応したのは初!感動。で、もう一度名前を呼ぶ。反応はない。気のせいだったかも。でも、嬉しい。なんか嬉しい!

●ツンデレ長女が笑顔の時は、たいてい何か、彼女なりの狙いがあるということはわかっているつもりだ。でも、あの笑顔を見ると忘れてしまう。そして今朝も、笑顔の長女を抱きしめたら、大量のゲロを服になすりつけられた。でも、許す。可愛いから。

●いろいろあって、まだまだ終わらない〆切を放置したまま、長女を抱っこしながら、長男に笑顔を送りながら、携帯電話で仕事の連絡を数本。長女よ、頼むから、ストラップを引っ張らないで。会議の時間はどんどん迫る。果たして、仕事に復帰できるのはいつ?!

●今朝、長女を抱っこしてると、ツンデレ長女が、嬉しかったのか、ずっとしゃぶっていたオモチャを私に薦めてきた。私の口元に向かって「どうぞ、おひとつ」てな感じで、おしつけてくる。ああいう時、どうしたらいいんだろう?「じゃ、お言葉に甘えて」としゃぶる勇気はまだない。
 
 
 
※以降、カメラの機種表示を省略

|

« ヤブカラボー | トップページ | 大人を子供に変える窓 »

【写真】いきものいろいろ」カテゴリの記事

【特集】双子のパパになる」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。