« めちゃイケ国民投票の本当の狙い。 | トップページ | 2016年春の新番/特番【03-04月分】 »

2016.03.09

人間ドックの結果

 去年ダイエットを頑張ったご褒美が、ようやく届いた。いや、正確に言うと、たくさんご褒美を貰った替わりに、ちょっとだけ面倒な宿題を貰った。今日はその話を書く。

 そう、昨年夏に低炭水化物ダイエットに挑戦して、2ヶ月ほどで10kg痩せた。現在は2kgほどリバウンドして体重60kgを維持して半年ほど経つ。そんな私が先日、人間ドックを受けてきた。すると、ご褒美がいくつかやってきた。

 先に書いておくと、ダイエットの影響を受けそうな数値以外にはダメダメな数値もある。でも、ダイエット関連の数値で、かなり素敵な数字が並んだ。以下に書く。

体重 68→60kg
胸囲 89.9→81.0cm
体脂肪率 25.6→21.0%
HDLコレステロール 39→48mg/dl
中性脂肪 242→106mg/dl
内臓脂肪面積 140.93→80.74cm2
皮下脂肪面積 208.12→168.61cm2
全体脂肪面積 349.09→249.35cm2
尿酸 8.5→6.6mg/dl

 とくに、内臓脂肪面積の劇的な現象が嬉しい。あと、完全に危険領域に入ってた尿酸値の低下も嬉しい。ようやく安全圏に再び入った。

 ただし、いい数値もあれば、良くない数値もあった。

総コレステロール 218→234mg/dl
LDLコレステロール 138→172mg/dl

 お医者さんによるとこれ、低炭水化物ダイエットの人が陥りやすいパターンの一つらしくて、実際、私もそうだったが、炭水化物を採らない替わりに、肉だチーズだをガンガン食べまくるために起こるのだという。今度はこっちを治さないと!

 …という訳で、マイナス点もあるが、多くの部分で昨夏のダイエットは私のカラダにプラスだったらしい。良かった!

 以上のように、ダイエットのおかげでデブ関連の数値はかなり向上したが、それ以外の人間ドックの結果には、相変わらずいくつかの問題が転がっていたりする。その辺は、ダイエットと関係ないので、今回は触れない。そのうちまた!

|

« めちゃイケ国民投票の本当の狙い。 | トップページ | 2016年春の新番/特番【03-04月分】 »

【特集】肉体改造プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。